【100年企業創りコンセプト】

潰れないから潰さない

「100年企業創り」の本質は、“100年継続する企業を目指す”のではなく、「“潰れない企業”を創り続けること=“潰さない企業創り”」なのです。 

INFORMATION

 HOT NEWS

物流「2024年問題」今どうなっているのか?
近畿LLPオンラインセミナー
(2024_07)

コラム/100年続く企業を創る
100年企業創り株式会社の「勘所」

コラム VOL05
どのような「歴史」がありますか(2024_05)

“潰さない企業”を創る

[“潰れない”ということは]

下記の事例で考えてみましょう。
“焼き鳥屋”が2軒並んでいるところを想像してみて下さい。
皆さんは、お客様です。どちらの店にも一度、入ったことがあります。
皆さんは、どのような店に、好んで入りますか
ここで、質問です。
どちらの店舗に入るかを決めているのは、誰でしょうか。

そう、お客である皆さんです。
企業は、顧客から選ばれ続けるから、存続できるのです。
そして、お客である皆さんと同様に、顧客は、選ぶ理由を持っているのです。

企業は、顧客から選ばれ続けるから、企業として存続できる

もう一つ考えてみてください
社長ひとりで会社の経営ができるでしょうか。
企業は、社員からも選ばれ続けるから、存続できるのです。

企業は、社員から選ばれ続けるから、企業として存続できる

[“潰れない企業”を創り続ける=“潰さない企業”を創る]

選ばれ続けるために、市場/顧客を明確にして、主体的に市場/顧客、社員に会社の想いを働きかけることが不可欠です。

潰れないためには、顧客から選ばれる価値を創造し続けること

潰れないためには、社員から選ばれる価値を創造し続けること

100年企業のDNA創り
~潰さない企業のDNA創り~

100年企業には、潰さない企業としてのDNA=遺伝子が存在すると考えています。
それは、経営環境の変化に適応して、新しい価値を創造し続ける企業文化です。
我々は、100年企業となるためのDNA=遺伝子創りを支援しています

〇挑戦することを善として、成功体験・失敗体験から学ぶ企業文化が醸成されている

〇社員と社会と会社が切磋琢磨することによって、社員の夢と社会の夢と会社の夢を実現する、夢の融合を追究している

〇独自能力を背景として、企業としての主体性を追究している

〇経営理念に基づく行動が習慣化され、高い成熟度を追究している

潰れない企業のDNA創り

▶️コンサルティング姿勢

SNS